笑顔 効果

きみが輝けば輝くほど、ぼくの影がくっきりと現れる。それが時々辛いときがある。だけど、まばゆいきみの笑顔で、幸せになれる自分も、どこかに棲んでいる。一番大好きな、きみのその笑顔に・・・。



●恋をすると素敵な笑顔になる?

これは女性だけとは限りませんが、「笑顔」で生活するように心がけることは大切だと思います。どうして笑顔が大切なのかな?「笑う門には福きたる・・」と言ったことわざがあるくらいで、ほんとうに「笑う」ということは周りにも自分自身にも素敵な効果をもたらせてくれます。笑うことによって、いろんな効果が得られるのです。きれいに化粧をして、おしゃれな洋服を着て・・・。確かに大切な事だと思います・・・。でも、一番大切なのはメイクできれいに魅せることでも、おしゃれな洋服で着飾ることでもなくて、つねに「笑顔」を心がけるということだと思います。

きれいなメイクも、素敵な洋服も、それだけでは魅力は半減しちゃいます・・・。それにプラスあなたのその素敵な笑顔があって、初めてより一層、素敵に輝くのではないでしょうか?勿論、悲しくて涙する時もあれば、腹立たしく怒りを感じる時も、何かしら哀しい時もあるでしょう。ですが、「笑顔」を意識し、忘れないようにする事が大切です。そして、その「笑顔のもと」になるのは、美味しいものを口にしたり・・・楽しい場所に出かけたり・・・大好きな音楽を聴いたり・・・と人それぞれに、いろいろ笑顔のもとはあるかと思いますが、やはり一番、輝いている笑顔は、自分が好きな人、大切に想う人と一緒にいる時に見せる、あなただけのその「笑顔」が一番素敵なんじゃないでしょうか。

●笑顔の素敵な効果

笑顔にはこんなに素敵な効果があります。(作り笑いでもOKです) 『笑う』という行為により脳が刺激され、それが神経へと伝わり神経ペプチドという免疫機能活性ホルモンが分泌され、白血球の一つであるリンパ球のがん細胞や細菌に感染した細胞を死滅させ、ナチュラルキラー細胞が活性化されます。並びに、モルヒネの数倍もの鎮痛作用と快感作用のあるベータエンドルフィンというホルモンも大量分泌・・・。つまり身体が活性化され、免疫力がアップするというわけです。

さらに、笑うということにより下記のような効果も・・・。

腹式呼吸による効果 → ※自律神経を整える。
横隔膜を刺激し鍛えることが出来る。 → 肺の強化。

※自律神経 → 意志とは関係なく生体の植物的機能を自動的に調節する神経。自律神経には大きく分けると次の2種類があります。憤りや恐怖などを感じた時作用する交感神経安らぎや安心感といったものを感じた時に作用する副交感神経

更に笑うことで背中や腰の普段、使わない部分の筋肉が鍛えられますので、笑うという事は、ウォーキングほどではありませんが、お年寄りや運動不足の方にはかなり効果的!

●笑顔とシワ~女性が気になるシワについて・・・

『笑う=シワが増える』皆さんはこのような勘違いをしていませんか?実は顔には表情をつかさどる筋肉が20種類以上もあり、シワが増えるから・・・などと気にしてつかわない様にしていると逆に筋肉は衰え肌のハリやツヤも失っていきます。ですので幾つになっても、いつまでも、その素敵な笑顔に磨きをかけ今以上に自分自身を、素敵に輝かす努力を忘れずに!

+笑顔の魅力・笑顔の効果♪

NSFレンタルサーバー